沖縄でサーフィン!便利なレンタカー比較で選びました

carpic-25

私はつい先月まで東京で働いていましたが、沖縄に引っ越してきました。
若い頃は東京で仕事をすることを誇りに思っていたんですが、仕事がハードになるにつれて段々心にも余裕がなくなり、体力的にも限界を感じていました。
そんな中で私の唯一の癒やしとなったのが、サーフィンです。

心地よい波の音を聞きながら、波に合わせてバランスを取る感じがたまらなく好きになり、何度もサーフィンをしに遊びに行きました。
しかし、仕事が忙しくなると大好きなサーフィンにも行けず、段々と体力が奪われていくばかり…。
私はいつの間にかそんな生活に嫌気が差してきていたんです。
ですが、そんな私に転機が訪れました。

沖縄に住んでいる親戚から連絡が入り、もし良かったら別荘代わりにでも家を買わないか?と言われたのです。
私はこれを人生最大のチャンスだと思い、休日に沖縄へ行って家の見学などを行い、とうとう沖縄に移住することに決めました。
昔から決断だけは早かったので、そこからはとてもスムーズに仕事を辞めて引っ越しの準備をし、沖縄に行くことに。
最初はほとんど荷物のない状態で沖縄での移住生活を始めました。

仕事探しは大変でしたが何とか見つかりました。
やはり給料は落ちていますが、それでも生活できない程ではありません。
ましてやこんなに良い環境の中で生活できるのでお金は関係ないと思った程です。

仕事が開始してから初めての休日は、私は早速サーフィンをしに海まで行こうと考えていました。
しかし、親戚から買い取った家は内陸部にあったため、海まで行くのに結構な距離があります。
しかも車をまだ買っていなかったため、どうやって行こうか悩みました。

そんな時、街を歩いているとレンタカーショップがたくさんあることに気付き、レンタカーを借りれば良いんだ!ということに気づきました。
レンタカーショップに行く前に沖縄県のレンタカーの比較をネットで調べ、近くのレンタカーショップにある車が一番格安だったのでそれを利用することに。
値段も安く、しかも結構大きめの車なのでボードの積み込みもできると、私にとってとても条件の良い車でした。
カーナビもついていたので、沖縄の道にまだ慣れていない私でも安心して走行することができます。
車を借りてボードを積み込み、海に向かいました。

サーフィンをしながら、私は本当に沖縄に来て良かったと感じています。
もう少しお金が貯まったら車を購入する予定なので、それまでは格安のレンタカーを使って海までサーフィンをしに行きたいです。

比較サイトを利用して格安レンタカーが予約出来ました

僕はマリンスポーツが大好きです。
マリンスポーツが好きなのは、大学の友人でサーフィンが好きな友達がいて影響されたことがきっかけです。
僕も大学1年生の時にサーフィンを始めてから毎夏、近くの海でその友達とサーフィンを楽しんでいます。
いつも同じ場所でばかりサーフィンしているので、今年の夏は違う所で旅行がてらサーフィンを楽しみたいという話になり沖縄へ行くことになりました。
沖縄は南国で海がキレイでサーフィンにはピッタリだと思います。
それに1回も沖縄に行ったことがないので、観光も楽しみです!
観光したり、複数の海を回ったりするならレンタカーが必要になります。

そこでネットでレンタカー予約することに。
以前も別の機会で利用したことがあり、その時比較サイトを利用し便利だったので今回も比較サイトから探してみることにしました。
比較サイトは、数多くあるレンタカー会社の価格やサービスを比較し、瞬時に値段の安いレンタカーを見つけてくれるという優れたサイトなんです。

その結果、格安でレンタカーを予約することが出来ました。
予約もウェブから出来るし、とっても簡単です。
予約が完了すると予約確認のメールが手元に届くのでそれを印刷しておくか、画面を保存しておきます。
私はケータイのメールアドレスに転送し、保存しておきました。

沖縄に到着しました。
レンタカー会社は那覇空港のすぐ近くにありましたのでアクセスにも便利でした。
予約確認のメール画面をスタッフに見せて、手続きの案内を受けました。
用紙への記入や免許証の提示など簡単な手続きです。
そして、レンタカーに傷や凹みなどがないか確認をして問題なければ出発です。
ラッキーなことに沖縄に訪れた日は、晴天でサーフィン日和でした。
ホテルに荷物を置いてきた後、近くの海を訪れ、その日は1日サーフィンに明け暮れました。
他にもサーフィンをしている人がたくさんいたし、沖縄は人気スポットなんですね!
確かに沖縄の海は地元の海と比べようがないくらいキレイな海で感動しました。
沖縄に住んでいる人は羨ましい(笑)
翌日もいい天気だったのでサーフィン三昧でした。

さすがに残りの2日間は観光しないともったいないねという話になり、3日目と最終日はレンタカーで色々な観光地を回りました。
サーフィンも楽しかったですが、観光もいいですね。

最後はガソリンを満タンにしてレンタカーを返却しました。
来年もまたレンタカーを利用して沖縄に行きたいです。

彼に誘われ沖縄でサーフィンやSUPを体験してきました!

半年前から付き合っている彼の影響でサーフィンを始めました。
まだまだ上達しませんが、彼や仲間のアドバイスを聞きながら毎週近所にある海で練習をしています。
そんなある日、彼に沖縄にサーフィンをしに行かないかと誘われました。
沖縄の綺麗な海でサーフィンをすると、とんでもなく気持ちが良いんだよ。ということだったので、行く事にしてみたんです。
初上陸となる沖縄でしたが、彼は昼間仕事で忙しいので主に私が色々と予約をしたりと計画を立てることに。
ただ、彼のサーフィン仲間が営んでいる安い民宿に泊めてくれる事がわかっていたので、飛行機とレンタカーだけ予約をすれば良いだけだったので、有難かったです。

飛行機は彼がいつも利用しているLCCに決定。
飛行機自体をあまり乗った事が無かった私は、乗れれば良かったのでどこの航空会社でも良かったのですが、ネットとかを見てみると座席が狭いやら不満な事が色々と書いてあったので、少し心配していましたが、実際には乗り心地も良く快適に行く事が出来ました。

1番の問題はレンタカーでした。
沖縄と言っても、以外にも多くのレンタカーショップがあったのです。
聞いた事のある大手車会社のレンタカーショップだけではなく、個人でやっているようなショップや沖縄県だけで展開しているレンタカーショップなどもあり、どこがいいのかサッパリわからなかった私は、比較サイトを利用してみる事にしました。
沖縄にあるレンタカーショップの20社の中から日付けや人数、車の車種などによって比較出来るサイトで、一気に色々なショップのレンタカー代金を知る事が出来るので、とても便利なサイトです。

サーフボードは自分の物が1番使いやすいですが、彼の仲間が貸してくれる事に。
民宿から海までは歩いてすぐなのでとても便利です。
なので持ち物も少なかったので、小さい車でも良いかな~とは思ったのですが、大きい車の方がのんびり出来てラクかと思い、今回はワゴンタイプの物を借りる事にしました。
実際にサーフィンだけではなく観光もする予定だったので、お土産などの荷物が入れられるし、ちょっとした休憩で海の近くに停車して車のバックドア(と言うのかな?)を開けて座りながら夕日を眺めながらマッタリする事も出来たので、すごく良かったです。

彼の言うように、沖縄の海でするサーフィンは最高で、少し上達したような気がしています。
また、SUPなども経験出来て素晴らしい思い出になりました。
民宿の方々にもすごく良くしてもらい有難かったです。

また今度沖縄に来る時も、レンタカー比較サイトや飛行機についても比較サイトを利用して行きたいと思います。
その前にもっともっと練習をして、サーフィンを上達させたいと思います!

サーフィンの聖地沖縄へレンタカーを借りてサーフィンに行ってきました

私はサーフィン歴5年になります。
友人のススメでサーフィンに挑戦してからというもの、すっかりサーフィンにハマってしまい、毎年夏になると海へ繰り出しています。
毎年、少しづつですが自分でも上達していくのが分かって、夏は毎年楽しくマリンスポーツをしています。
そして今年の夏、いよいよサーフィンの聖地である沖縄へ行ってきました!
私は埼玉県民なので、いつも鴻巣の波に乗っています。

鴻巣に来るサーファーの話を聞いていると、沖縄はサーフィンの聖地だという話を良く聞きます。
サーフィンを初めて5年が経ち、そこそこ上達したという
自負もあるので、憧れの沖縄に行くことを決意しました。
私はサーフボードが乗せられる車を持っていなかったので、沖縄へは飛行機で行き、そこから目的地まではレンタカーを借りて行くことにしました。

レンタカーはWEBサイトを活用して見つけました。
WEBでいくつかのレンタカー店を比較し、サーファー仕様のオプションがあるレンタカー店を見つけました。
オプションには、サーフボートを固定するキャリアはもちろんのこと、ボードバンドやウェット桶、簡易シャワーなど様々なサーフグッズが完備されていたので即決でこのレンタカー店に決めました。
レンタカーにサーファー仕様のオプションがあるなんて知らなかったので、もっと早く見つけていればと思います。

レンタル当日も、受付の方が、ボートの固定を手伝って下さったり、出発前のプラン説明など、とても親切に対応して下さったので、好感が持てるレンタカー店で安心しました。
受付の方がボードをキャリアにしっかり固定して下さったおかげで、目的地までボードが外れることなく行くことが出来ました。
また、様々なレンタルグッズのおけげでビーチでも着替えや、シャワー、がいつもより楽に行う事が出来ました。

始めての沖縄の波は私には荒くて、扱い辛かったですが、十分に楽しむ事が出来ました。
設備が整っていると、いつも以上に楽しむ事が出来ますね。

帰りは、ガソリンを満タンに入れ、レンタカー店へ車を返却しました。
このレンタカー店のおかげでいつも以上にサーフィンを楽しむ事が出来ました。
余計な荷物を持っていく必要もないですし、自分とボードさえあれば誰でも沖縄でサーフィンを楽しめる良いプランだと思います。
沢山のサーファーの方にこんな素晴らしいプランがあるんだと教えて回りたいくらいです。
私もまた沖縄にくる機会があったらこのレンタカープランを利用します!

友人とサーフィンをしに石垣島まで行ってきました

仲のいい友人と沖縄までサーフィンをしに行ってきました。
私は普段も大学の友人と、地元の海でサーフィンをしています。

バイトで少し貯金ができたので、沖縄に行くことになりました。
石垣島か、本島に行くか迷いました。
飛行機のチケット代やホテルなど色々調べて、今回は石垣島に行くことに。
なかなか石垣島にサーフィンをしに行くなんて贅沢ですよね!

今回は、サーフィンが目的なのでレンタカーはボードが乗る車種を選びます。
比較サイトで車種や金額がどのくらい違うのか調べていたら、サーフィンをする人向けのお店を見つけました。
サーファー特典でシャワー付きタンク、ポリバケツ、救急箱まで無料貸出OKで親切なお店だなぁと思いそこに決めました。
沖縄出発当日です。
羽田空港まで車で1時間半くらいで到着しました。

空港ではサーフボードは無料で預ける事ができます。
羽田から直行で沖縄県石垣島まで4時間弱かけて長い時間でしたが、現地に着けばサーフィンができる!と友人とウキウキでしたよ。
沖縄ではちょうど台風の時期が終わったばかりで心配だったけど、天候も良く晴れていたので安心しました。

石垣空港からはレンタカーショップの人から無料で送迎してもらいました。
想像通り、サーフィンをこよなく愛していそうな感じの人でした。
途中で真っ青の海が見えてテンションがますます上がります。

サーフィンスポットをお店の人から教えてもらい、ホテルのチェックインを済ませたら、すぐにサーフィンをすることに!
この時期の石垣島はガンガン暑くなく、夜は涼しいから最高の観光チャンスだったみたいです。
海へ行ってみると、少しひんやりとした水温だったけど、サーファーなら問題ない感じです。

夜外食に行ったお店がまた、アメリカンテイストでとってもおしゃれでした。
お客さんともかなりフレンドリーになれて、趣味や年齢も全く違うのに、昔からの知り合いかの様にしゃべったりしていました。
やっぱり地元の人から教えてもらうスポットはいい所ばっかりですね。

本当に島の人も優しくておっとりしていて、セカセカしている人がいなくて驚きでした。
沖縄の時間がゆっくり感じらるってこういうことか~と、夕日を見ながら友人とたそがれてしまいました(涙)
沖縄は観光には本当にオススメの場所です。

サーフィン目的で行ったのに、サーフィンばかりじゃもったいない感じも(笑)
海も関東の海と違って綺麗だし、見たことない魚に感激しました。
もちろんサーフィンも楽しんで来ましたよ。
またお金を貯めて沖縄に行きます!!